【検証】牡蠣を毎日食べ続けるとどうなるのか

 

どうも、毎日牡蠣生活1週間目、満身創痍のロムです

前回、牡蠣を50粒一気に食べるという非常にアグレッシブな試みをいたしましたところ反響がとても大きかったです

ありがとうございます。

 

【悲報】牡蠣50粒を鍋に入れてみたらこうなった

 

しかし、実は水面下でまだ戦いは続いており、あれから一週間、ぼくはすでにグロッキー状態でした

 

 

前回までのあらすじ

前回までのあらすじ

牡蠣が大好きなロム
思い切って50粒購入し、独り占めして食べる案を思いつく
しかし、牡蠣50粒のエキス(?)がにじみ出て、ダークマターと化してしまうのだった

⇒こちらから

みっちゃん

おさらいだよ~🎵

 

牡蠣、たくさん余っています

というのも

この牡蠣たちの処理をしなければならないからです(自分の蒔いた種なんですけどね)

残りおよそ30粒

 

ここで、「毎日牡蠣を食べ続ける」というラッキー&レアな男(ロム)が、毎日牡蠣生活の感想をお伝えします

毎日牡蠣を食べ続けると
  • 家の台所が牡蠣特有の磯のにおいになります
  • 口の中から鉄分(血に似た)の味がします
  • たまに唾をのみ込むと、「あれ?今牡蠣の味がした!?」となります
  • 牡蠣のにおいを嗅ぐとえづくようになります
  • 牡蠣に飽きます

やはり人間、いくら好きなものでも毎日食べると嫌いになる、ということが証明できました

どこかの学術誌で取り上げられないでしょうか。

 

さて、そんなとりとめのない話は一度宇宙の彼方へ追いやります

そろそろ、ここで一気に大量に消化しなくてはなりません

牡蠣の状態もかなり悪くなってきているからです

そこで、1つ名案が浮かびました

 

牡蠣カレーにして、臭みを消し去って食べる

牡蠣を美味しく食べるには以下の難題をクリアしなければいけません

  • 臭み
  • 飽きた味
  • 何かの菌

一度煮ているので、腸炎ビブリオやノロウィルスの心配はなさそうですが、やはり用心に越したことはありません

 

そこで、その3つの試練を共に乗り越える優秀なお供を家に招きました

カレーです!

強い香り、濃い味、強そうな殺菌効果(?)

この3つの特性で牡蠣の短所を帳消しにします

 

 

クッキング開始

1.水で牡蠣をゆすぐ

これに何の意味があるかは分かりません

とにかく牡蠣の存在を消したいので水洗いしています

 

2.カレーメシに熱湯を入れて牡蠣を泳がせる

相当激しく泳がせたのでしょう

画面がブレブレです

 

3.牡蠣を使って中のカレールーを混ぜる

まぁまぁ美味しそうです

 

4.気づいたらなくなっていました

まぁまぁ美味しいです

 

とはいえ…

とはいえ、これも長く続くわけではありません

これではカレーも嫌いになってしまいます

ロム

もう食べたくないよぉ(心の声)

みっちゃん

だ~~め!!

 

あとは約15粒です

がんばれ!ロム!!

 

突然、ヤマトの配達員が来ました

ヤマト配達員

お届け物で~~す

ロム

??

 

ロム

これは…なんでしょう…(すっとぼけ)

 

お礼状
この度は貴重なご寄付をいただき、
誠にありがとうございました。
いただいたご厚意は地域振興のため、
大切に使わせていただきます。

要約:ふるさと納税

 

忘れたころにやってくるあいつ

しかも牡蠣好き(昔)なぼくは牡蠣を注文していたのを忘れておりました

 

ロム

 

まじ??

 

次回

まだまだ牡蠣との戦いは続く

広島牡蠣老舗の味! 殻付き牡蠣20個[生食用]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA