【閲覧注意】大阪で昆虫が食べられる店。「爬虫類カフェ ROCK STAR」に行ってきた【昆虫食】

こんばんは!ロムです

さいきんユーチューバーが昆虫を食べる動画にハマっててずっと見てます。

で、

「昆虫食べられる店ないかなぁ」

とか考えていたら見つけちゃいました。

爬虫類カフェ ROCK STAR

 

ご覧くださいこの入り口。このビルの3階にある爬虫類カフェROCK STARが今回のお目当てです

このビルには5階にMAGIC APPLEなるメイドカフェ@magic_apple00があるのですが、爬虫類とメイドの看板がごちゃ混ぜになってクセが強い(笑)

帰りがけに通りすがりの母娘の二人組が

あ、みてみて!爬虫類カフェだって面白そう!行ってみたい

へぇ~!!

ってとても興味津々になってました。実際この大量の看板のためかとても目立ちます。

 

では体験レポート開始!

 

店舗紹介!

こんな方にぜひ!こんな場面にぜひ!

コンセプトは

『時間制限なしの1ドリンク制』『爬虫類とふれあい放題!!』

こんな方が来たら楽しめること間違いありません

  • 爬虫類や虫が好きな方
  • 爬虫類と触れ合いたい方
  • 昆虫やジビエ料理を食べたい方
  • 初デートで攻めたい方
  • マンネリ化したカップル・家族
  • 動物園に行ったときに獣や鳥を見て「おいしそうだな~」って思ったことがある方

※本ブログではぼくがずっと虫ばっか食べてその感想をひたすら書いてるので「この店は虫しかないの?」って思われるかもしれませんが、普通のメニューもたくさんあります。オムライスとかすんごい美味しそうです。

 

店の中で爬虫類がウロウロ?自由に触れ合える!

他のお客さんがたくさんいるので全体の写真は写せませんでしたが、全体の雰囲気が伝わりそうな一角をパシャリ!

テーブルの上にも遊び心があり、見ていて飽きが来ません!また店内にはいろんな爬虫類が展示されており、値段が書いてあって購入もできます!

しかも店内にはイグアナが放し飼いにされていて新鮮な光景です!興味がある方はぜひお越しになって見に来てください!

 

店員さんの接客がいちいち神!

来てみると小学生くらいの男の子や女の子がたくさんいました。

子どもたちもいろんな爬虫類たちと触れ合えて異常なテンションになってます(笑)

 

そんなとき店員さんは子供たちが暴れださないようにしっかり付き添って、しかもめちゃめちゃ仲良さそうにしています!子供が好きな店員さんなんでしょうね!子供たちと触れ合うのを純粋に楽しんでいる感じです。

こんな感じです(※バカにしてません)

 

クセがつよいメニュー紹介!~真剣な食レポつき~

※写真撮影や値段の表記、味の感想などをブログに乗せることを快く許可してくださいました!しかも「思ったまま本音で書いちゃってください(満点スマイル)」で言われちゃいました☆(o^―^o)ニコ☆

なので容赦なくハッキリ本音で書きます

↓↓【ジビエ編】↓↓

キジ肉(半身/1000円、一羽/6000円)※写真は半身

店内から肉がジュージュー焼かれてる音やにおいがしてきてテンション上がっちゃう!一羽の注文は要予約です!

キジなので普段食べてる鶏モモ肉にかなり似ています!
でも鶏モモ肉より身がしっかりしていてちょっと硬い!
硬めの肉なのでアゴが少し筋肉痛に(笑)でも噛めば噛むほど旨みが出てきて病みつきになります!!あとクセが強いため(?)か塩コショウやソースなどが濃いめの味付けでした。でもめちゃ美味しいです!

個人的に、同じ1000円ならファミレスで食べるステーキよりこっちの方が食べ応えがあります!

 

↓↓【昆虫編】↓↓

バッタ目盛り合わせ(1300円)

店員さんに虫の種類をメモしてもらっちゃいました(笑)紙に書いてある通りに昆虫が配置されています。
こうしてみると上品な盛り付けでフレンチ料理みたいですね!(盲目)

イナゴは長野県や群馬県ですでに一般的な食卓に並ぶほど根付いている、いわばキングオブ昆虫食!
いちばんクセが少なく、本当にスナックのように食べられます!

食感は桜えびの干したやつに似ていますが、エビほど甘さはありません。こればっかりはエビのおいしさが異常なんです!まず昆虫食にチャレンジしたいという方はイナゴから食べてみることをおすすめします。

オケラは中身がスカスカで味があんまりしません!イナゴを食べたあとだからでしょうか…?

あんまり味がしないのにあえて見栄えの悪い昆虫を食す。。「あれ?なんでぼくこれ食べてんだっけ?」っていう気持ちになりますww(笑)

なんとも言えない味。。そして本日食した昆虫のなかでもいちばん味の印象が薄いww!ちょっとだけクセがあるな?って感じです。

おまえこんなにカラダ大きいんだからもうちょっと主張しろよ!?!?

京都産コオロギは肉は少ないがなかなか甘味がつよいです!

コオロギのなかでは一番好きです!もし昆虫食を毎日食べ続けなければならないなら、ぼくはイナゴと京都産コオロギを永遠にローテーションすることにします!(こいつ何言ってんだろ…?)

まさかの…フキバッタよりおいしい…!え??なんで?同じバッタなのに?

バッタの世界も奥が深いんですねぇ。たしかに赤足バッタはフキバッタより食えそうな見た目してる。フキバッタなんて仮面ライダーみたいな顔してるもん。なんだ!昆虫ってうまいじゃん!今のところ食べた昆虫はぜんぜん食べられる!?!?

口に入れた瞬間。。。クッサ!!!動物園かっ!馬小屋か!ヤギ小屋か!

台湾のコオロギは京都産と全然違う!これおなじコオロギ!?え?うそ…まじ…?(語彙力を失う)

パクっ(口に入れる)。。。クッサ!!!

アホーーーーーーーーーー!!!おまえもかーーーーーーーーーー!!!

昆虫食



 

サソリ(1500円)

テカテカと黒光りしてます。なんかエロいです

口に入れた瞬間、新感覚☆
思ったことを率直に言わせてもらうと、「これ、食べ物?プラスチックのおもちゃじゃない?」
なんかの革製品を口にいれたような無機質な味がします

全体的に外骨格が硬く、お腹の一部だけがふにゃふにゃで柔らかいです。味はプラスチック臭が邪魔してよくわかりません。ていうか外骨格が硬くて飲み込めない。吐き出していい??(唯一吐き出した)

 

タランチュラ(2000円)

タランチュラさん。。こんな姿になっちゃって。。いいわ💛食べてあげる

手足が伸びきっているので一口で食べにくいです。なので手足をもいでポッキーのようにパクリ。

タランチュラも少しくさい。体毛が多くて口触りはよくありません。噛めば噛むほど味が出てきますが苦味もあって悪い意味で大人な味がします。

 

夏の思ひ出(1400円)

下にカブトムシもいます。カブトムシだけの写真も撮りましたが
真っ黒で何が何だか分からないので単体の写真を載せても意味ないと判断しました。

ツノがないメスのカブトムシです。外骨格が黒光りしており、一見Gのようにも見えました。(なお、店内にはGのメニューもあります!)

骨格があるので最初はそれを噛み砕かなければなりませんが、中身が出てきたら味が出てきます。…これもヤギとか馬小屋のにおいがするんですが、すでに慣れてしまい「はいはい、また動物園ね…」と冷静に対処しました。結論:地面を這いつくばってる虫はだいたい動物園のにおいがする

実は昆虫食界隈ではセミはかなり美味しい部類とウワサされているので最初から期待値が高かったです。

臭みが少なく、後味にほんのりピーナッツのような濃厚さがあります。空を飛ぶ生き物だからか、コオロギはやカブトムシのような動物園のような臭みはなく、これもスナック感覚でポイポイと口に運べます。

昆虫食



 

こんなルールがあります

店内の爬虫類たちもスタッフの一員だそうです(笑)

メニューには爬虫類とのふれあい方もしっかり書いてあります!店員さんの爬虫類に対する愛がすんごいです!

 

店舗情報・アクセス

【公式HP】http://www.rock-star.xyz/

大阪市浪速区難波中2-7-7 ナンバFKビル 3F
tel:06-6586-9538
fax:06-6586-9539
携帯:080-4954-5061
mail:shop@rock-star.xyz

南海難波駅から徒歩7分

 

ぜひ来てみてください!

いかがでしたか?

ぼくは虫ばっかり食べて爬虫類たちと触れ合ったりしていませんでしたが、店内には家族連れやカップルがたくさん来ていていろんな爬虫類たちと触れ合って遊んでいました!客層は人気の水族館みたいな感じです!

ぼくも爬虫類と触れ合っておけばよかった…(笑)

まだぜんぜん食べてないメニューがたくさんあるので今後もまた来ます!そしたらどんどんメニューの感想を更新していきますね!

ではでは

おわり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA