【日記】中国語を勉強しないといけない件【結婚】

どうもこんばんは、ロムです

さいきん中国人の彼女に怒られてます

いえ、呆れられてます

 

 

中国語を勉強しなきゃいけない件

付き合い始めたのは去年の1月19日でした…

ぼくからたどたどしい中国語で

ロム

做我的女朋友 ズオウォニュパンヨウ(彼女になってください)

って言ったのが付き合うきっかけでした

 

その日は彼女が中国に帰国する日

もうしばらく会えないという状況で告白したんですね

いわれる側はどんな気持ちなんでしょうか。月島 雫みたいな気持ちでしょうか

そんなシチュエーションで告白するのはちょっと早かったかもしれません

どうせ無理だなと思ったから逆に告白できたのかもしれません

だってその日はまだ彼女に会って3回目

あまり関係構築できてない、ていうかそもそもお互いのことあまり知りません

そんな状況で告白するなよ、って感じですが

 

勝算があったわけではなく

ぼくはむしろ「このタイミングで告白してもしフラれてももう会わないかもしれないしな!」とか

「相手からしても気負う必要がない相手だから嫌なら断りやすいだろうしな!」みたいな、

わりと恐る恐るの感じの告白でした

断られることを前提にしてる、捨て身状態での告白だったわけです

 

その告白が受け入れられてビックリしました

自分で告白したくせに、なんで受け入れるんだ!?って思ったくらいです

ぼくの彼女は結構乙女なのでシチュエーション負けしたのかもしれませんね

 

そのとき誓いました

中国語を勉強しようって

そして彼女と中国語で会話できるようになろうって

彼女の両親とだって中国語であいさつできるようになろうって

 

そして1年が経過

やぁみんな

あれからぼくの中国語がどれだけ上達したか報告するよ

 

あまりもったいぶっても仕方がないから言うけどね、

ぜんぜん上達してないよ!

最初は頑張ってたんだ。中国語の歌を覚えたりね!

『時の流れに身をまかせ』の中国語verだって最初の頃は頑張って覚えてたんだよ

でもそれから燃え尽きちゃってね

ただ『時の流れに身をまかせ』の中国語verを歌えるスキルだけ身についちゃったよ

忘年会とかの一発芸みたいになってるよね

彼女の両親とあいさつすることになったらどうしましょうか

『時の流れに身をまかせ』歌ったらあいさつ代わりになりますかね

 

彼女ったらそんなぼくに期待してくれてまして

中国語の教材までわざわざ送ってくれるくらいです

 

「今日は中国語の勉強した?」

って言われて正直に白状する度に悲しそうな顔をされるんだ

 

そろそろ本腰入れて中国語を勉強しないとマズいですね

ぼくにも一応良心というものがありまして

悲しい顔を見るたびに心がアイスクリームディッシャーみたいな道具で削られる思いがしてます

こんな人間を好きになって付き合ってくれる人はそうそういないので、頑張らないとという気になります

 

ぼくもそろそろ本気出します

10歳児だって3年で獣神語も闘神語も魔神語もできるようになるんだから、中国語くらい1年くらいでできるはずですね

 

目標

今年中に中国語だけで会話して困らないレベルになる

おわり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA