才能とは、欠点を見つける力である

 

こんばんは!ロムです

才能って、欠点を見つける力のことですよね

 

芸能とかスポーツとかビジネスとか、あとブログも

なんでもそうですが、何かの分野で向上し、功績を残すには自分の欠点に気づき、補う必要があります。

また、すでに長所として持っている能力も”荒いところ”を研ぎ澄ますには、まず”荒いところ”を自覚する必要があります。

 

もろに才能が活かされる「芸能」の分野でも同じです。

出典:「特別編 コロナの時代 岡本太郎の力」【アートシーン】

「なぜこんなにパッとしないのか」「何かが足りない気がする」細かい自問自答の積み重ね(=欠点の気づき)で良い作品が出来上がります。

「いいアイデアが浮かんだ!」とか「こうしたら美しくなるな」という工夫の力も必要でしょうが、そもそも作品の欠点がわからなければ改善の仕様もありません。

 

スポーツの世界も同じです。

出典:日刊スポーツ

バッティングが上手くいかないなら「ボールが見えていないのが悪いのか」「バッティングフォームが崩れているから打てないのか」「相手の球種を把握できていないのが悪かったのか」欠点が分からなければ、反省し次に活かすこともできませんし、トレーニングメニューも効果的なものを組めません。

 

ブログをしていくうえでも同じです。

「自分の文章の欠点が分からない」「有名なブロガーのブログと素人のブログの違いが分からない」と言っている間は向上しません。なお、”違いが分かるだけの知識が無い”ならまだ才能が「開花していないだけ、と言えるでしょう。

 

ところでロムのブログなんですが…

ところでぼくのブログなんですが

画像はプロフィールページ。twitter流入で一番多くの人が来るページです

 

アナリティクスを見ると直帰率50%

つまり、2人に1人はページだけ見て何もせずに帰ります。。。 

 

 

 

多すぎねぇ!?!?

何もしないで帰る人多くね??

いや、お店とかだったら分かるよ??ぼく休日とか友達いなくて暇だからスーパーで一瞬入店して即退店する、みたいなことありますけど!?でもブログってそういうところじゃなくない??何も考えずにURLに飛ぶことあんまりなくない!?

 

 

で、思ったワケ。

デザインが悪いんだな!?!?たぶんそうでしょ!

だってブロガーさんみんなサイトデザインとか気にするもんね!

サイトデザインが悪いから出ていく人多いんでしょ!

んで直そうと思ったワケ。

 

 

ぼくのサイトデザイン、悪いとこ見つかんなくね!?!?

欠点が分からなければ改善のやりようがなくね??

てか、

ぼくのサイトデザイン、控えめに言ってカンペキじゃね!?!?

 

ってことなのでぼくはデザインの才能がないみたいです。欠点が分からないので。だれか助けてください(タイトル回収)

 

まとめ

デザインがわかる方、どうかぼくのブログのデザインにダメ出ししてください!!(お金はありません)

あとついでに修正してください!!(図々しい)

何でもしますから!(何でもすると言ったな??)

おわり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA